TOP

IC型のプリペイドカードは?

ICチップ搭載?磁気ストライプ搭載?

 

2015年7月26日の日経新聞に、2020年までに国内で発行されているすべてのカードがICチップ型に切り替わるとのニュースが出ました。

 

ICチップを搭載したカードは、情報の暗号化など、高度な安全対策機能を取入れることが可能になるため、クレジットカードの不正利用を防止するため、日本クレジット協会が安心して買い物できる環境作りに乗り出したのです。

 

 

現在発行されている海外プリペイドカードは元々磁気ストライプ搭載型が多く、カードを利用する時に情報を比較的読み取られやすいとされていました。

 

クレジットカードやキャッシュカードはICチップ搭載のものへの切り替えがかなり進んでいますが、海外プリペイドカードも今後、徐々に切替られることとなります。

 

既にIC対応型の海外プリペイドカードはどれか?

 

このサイトで取り上げている海外プリペイドカードの中で、ICチップを搭載しているカードは以下のようになっています。

 

 

IC対応型の海外プリペイドカード

 

  マネパカード⇒詳しくはこちら

 

 

  キャッシュパスポート⇒詳しくはこちら

 

 

  マネーティーグローバル⇒詳しくはこちら

 

 

 

 

※IC対応型は、カードの券面に金色のマーク(ICチップ)があるので見てわかります。

 

ICcard

関連ページ

香港でマネパカードが大活躍
キャッシュパスポートは暗証番号を忘れても大丈夫
暗証番号を忘れても大丈夫な海外プリペイドカードはあまりありません。キャッシュパスポートはウエブ上で暗証番号を確認できるので、海外でも安心です。当ページでは暗証番号の確認の仕方をご紹介します。
ネオマネー国内兼用への切替
海外プリペイドカードに関する記事一覧です。
ビザトラベルマネーゴナ
海外プリペイドカードに関する記事一覧です。