TOP

海外プリペイドカードの残高精算のしかたは?

海外プリペイドカードの清算のしかた

 

海外プリペイドカードを海外で使って、お金が余ったらどうしたら良いのでしょう?

 

このページでは、海外プリペイドカードの清算の仕方についてご説明します。

 

 

まず、チャージした外貨が残ったら、そもそも清算する必要があるのか?についてお話すると、カードによって違いがあります。

 

国内でも利用できるマネパカードやネオマネーは、使い切れずにお金が残っても清算する必要はありません。

 

普通に国内のショッピングやお店の買い物で使えば良いからです。

 

 

反対に、国内では使えないキャッシュパスポートやマネーティーグローバルの場合は、なるべく使い切って帰り、5年以内(カードの有効期限内)にまたその通貨が使える国に旅行しないのであれば、有効期限が切れる前に清算しましょう。

 

各カードとも会員サイトから清算ができます。(手数料は500円が多いです)

 

以下は電話で生産した実体験です↓

マネーティーグローバルで残ったお金を精算してみました

 

我が家では娘がマネーティーグローバルを使って来て、帰国した後、しばらくは使いそうもなかったので、退会するかどうするか?迷いました。

 

留学の途中で再入金したので、マネーティーグローバルには10万円近く残っていました。

 

 

精算をすると手数料が500円とられるのでもったいない!

 

でもよく考えると、入会時に500円バックキャンペーン(500円相当のJTBバリューギフトをもらえる)があるので、その分チャラになります。

 

だからいつ使うかわからない状態で何年も置いておくよりは、思い切って精算した方がいいと思って精算しました。

 

電話1本で済んで思ったより簡単でした。

 

 

 

マネーティーグローバルの精算の流れ

 

1.管理サイト(会員ページ)より返金先口座を入力

 

 

 

問い合わせたところ、返金先口座は本人名義に限られるそうです。

 

 

 

 

2.コールセンターに電話

 

 

カード関係の話は、普通本人しかできないことが多くてすごく面倒ですよね。

 

でも、代理人登録をしているので、「ご本人からお電話は頂けますか?」と聞かれはしましたが、本人が忙しくて電話できないと告げると、名前と生年月日、住所などを口頭で確認した上で応じてくれました。

 

この電話から10日ほどで振り込み処理がなされるそうです。(←電話した日から9日で入金されました)

 

 

 

ネオマネーやキャッシュパスポートは残高がほとんどない状態なので精算していませんが、

 

ネオマネーは返金に約1ヶ月かかるそうですし、

 

キャッシュパスポートは2週間となっています。